毎日泣きそうになってます

今回子供が通う小学校でPTAの学級委員長をしています。子供が多いのと病気の子供がいて今後タイミングが悪い時に長のくじを引いてしまうと大変な事になってしまうので、今回は後々の事を考えて長に立候補しました。

しかし聞いてはいましたがまだ始まって1週間足らずなのにもう毎日泣きそうになっています。連絡事項の多さに皆さんが仕事や子供の習い事の送り迎えなどで連絡がつかないために、一つの連絡を回すのに一日がかりです。私は一斉メールでEメールを使って送信しているのに、確認の返信がなぜかライン。私の番号は連絡をつけるために皆さんに教えましたし登録してもらうように言いましたが。

私も皆さんの連絡先を登録しましたが友達追加していないので、まさかラインで返信が来るなんて思っていませんでした。私は去年も上の子で学級委員をしましたが、平です。その時はみんな何の疑問もなく連絡はEメールで返信していました。確かに楽かもしれませんが皆の返信を細切れで送信されてくる文面を見るこっちはたまったもんじゃない。なぜわからないのかが全く理解できません。

夜は忙しいからメールのみの連絡にしてほしい。この時間は忙しいから毎月1回しかない委員会もみんな自分の時間に合わせてほしい時間帯を言ってくる。私達長副だってみんなと同じ様に子供がいるしママの仕事も子供の病院も家事もあるのに、もうなんで勝手な事が言えるのかと怒る気力がわかないくらいあきれてしまいます。こんなんだからみんななりたがらないんだと、やってみて初めてわかりました。

今の時代はPTAがみんなの重荷になっている事はあきらか。本当に必要なのか、きっとみんな必要ないと思っていて仕方なくやってる物同士、譲り合えないかと思ってしまいます。毎年毎年役員決めの時は修羅場です。笑っていてもママさん達の目があきらか違います。

はあ。1年はじまったばかり。あと1年体と心が持つか自分でもわからない。やりとげた時のメリットは今後下の子の役員では長副はやらなくて良い。それだけが今心の支えです。大げさではなくて本当に。日本中の役員されているママさん。今年何とか1年間行きぬきましょうと叫びたい気持ちで一杯です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク